看護部

薬剤部

放射線部

臨床検査部

栄養管理部

糖尿病教室

リハビリテーション部

地域医療連携部

事務部

■ 薬剤部


■ 場 所

急性期一般病棟 1F 正面 ⇒薬局受付はこちら

■ 調 剤

正面玄関を入って正面に見えるのが薬局受付窓口と調剤室です。
外来・入院患者様のお薬の調剤や、患者様にお薬を納得して服用していただくための説明を行っています。 医師が発行した処方せんの内容をチェックし、用法・用量が適正か、飲み合わせに問題がないかなどを確認し、疑問が生じた場合には、処方医に問い合わせた後で調剤を行っています。
また、必要に応じて錠剤の粉砕や、錠剤自動分包機を活用して1包化(1回分ずつまとめる)も行っています。最終的に、調剤者と異なる薬剤師が再確認し、入院患者様のお薬は各病棟へ送られ、外来患者様には窓口でお薬説明書とともにお渡しします。 お薬に関して不安や疑問に思われることがあれば、薬局の受付窓口にお気軽にお声をおかけ下さい。

■ 注射薬調剤

入院患者様の注射薬を、注射処方せんに基づき1日分ずつセットして病棟に払い出しています。その際、複数の薬剤師で、薬剤名・数量、投与経路・投与量・投与速度、配合変化などを確認しています。

■ 持参薬管理

患者様が入院時に持参する「現在飲んでいる薬」について内容や服用状況の確認を行い、医師・看護師に情報提供しています。

■ 薬剤管理指導

入院患者様のベッドサイドで薬の説明や副作用・相互作用のモニタリングなどを行っています。

■ 医薬品管理

医薬品の在庫管理や、各部署に配置されている医薬品について定期的に使用期限や保管状況などを確認し、品質管理を行っています。

■ 医薬品情報管理(DI)業務

医薬品の適正使用が行われることを目的に、日々更新される医薬品情報(緊急安全性情報、医薬品・医療機器等安全性情報、添付文書改訂情報等)、書籍・雑誌、文献等、様々な資料を収集、整理し、管理しています。入手した情報から「DIニュース」や「採用薬一覧表」を発行することにより、院内スタッフへの情報提供・伝達を行っています。

 ▲ ページ先頭へ