第10回東海・北陸ブロック 老健大会

先日、 浜松のアクトシティで行われた、「第10回 東海・北陸ブロック 老健大会」に、洋洋園も参加しました。

この老健大会は、それぞれの、介護老人保健施設職員の相互研鑚情報の交換を目的とした大会で、毎年行われています。

2日間の日程で行われ、今回は、約100演題が発表されました!

今回のテーマは「その人らしく 美しく」。

施設から在宅までの要望にも応えられる地域に根差した医療と介護サービスの提供、そして介護老人保健施設の役割の再確認を目標とした大会です。

洋洋園からは、デイケア 介護職員が、レクリエーションを題材に、「みんなで脳を活性化!!〜アハ!体験をレクに取り入れて〜」という演題で、発表しました!!

結果は・・・・・・奨励賞!!!!!

洋洋園は、過去に何度も発表をしていますが、賞をいただいたのは、今回が初めてです!!

この賞をいただけるのは、7演題のみ!!そのほか2演題が、優秀賞・最優秀賞と全部で9演題しか受賞することができません。

この大会を通して、さまざまな施設のよりよい取り組みを知ることができました。洋洋園でも今回の研修を通して学んだことをいかし、少しでも入所者の皆様や、デイケアを利用している皆様がより良い生活をすごせるよう努力してきたいと思います!